より綺麗な町と資源を活かす社会を、一緒に創造しませんか?
大邦興業は、人の思いと資源が循環する社会作りをテーマに
"捨てる"から"活かす"社会を目指します。

一般ゴミの回収について
不要なゴミとの生活や処理方法の改善をご提案。
ご家庭の粗大ゴミから、法人のお客様など事業系一般ゴミの処理まで、ゴミの事ならお気軽にご相談下さい!
詳しくはこちら
産業廃棄物について
リサイクル率とコンプライアンスの向上をご提案。
産業廃棄物も様々。どうすればより環境に負荷なく処理できるのか。その様な悩みも専門家がご提案致します。
詳しくはこちら
ご挨拶
資源と人の思いが循環する社会へ・・・
日頃よりゴミ処理、産業廃棄物処理、資源ゴミ処理等にて大変お世話になっております大邦興業 代表の大谷泰彦で御座います。
現代社会の課題
現在、資源が少ない我が国日本は、循環型社会を推進しております。
循環型社会を簡単に申しますと、使用した資源を単にゴミとして捨てるのではなく、
① 使える物を循環資源として再利用
② 適正なゴミ処理をする事
『 資源の消費を抑え、環境への負荷を少なくする社会 』 を指します。
物が溢れる現代では、年々ゴミの排出量は増加しております。
その要因は多種多様ではありますが、増加するゴミを如何に循環資源として利用させる事ができるかが現代社会を生きる我々の課題ではないかと考えます。
また、近年のウィルス問題から、人体に害を及ぼすだけでなく、人や物の動きが停滞し、経済全般にわたって甚大な影響をもたらしております。この状況を踏まえ、公衆衛生の見直しなど注目される中、ゴミ処理の観点からも衛生上配慮したゴミ選別と処理が求められております。
未来へつなげる思い
資源は無限ではありません。枯渇します。「今の私だけ良ければ」では、資源も、明るい豊かな生活も未来へつなげる事はできません。
大切なのは、「一人ひとりの思い一つが未来をつくる」という事。それは今生きる私たちの役目なのです。
今、循環型社会をと言われる昨今、資源だけでなく、その思いを後世に繋げていく事が最も大切な事ではないでしょうか。
その行動は必ず未来に繋がる、そしてその歩みのパートナーとして、私たちはお客さまや地域の皆さまと共に歩んで参りたいと思います。
ありがとうの37周年
弊社はおかげさまで、37周年を迎える事ができました。それは、これまで支えて頂いた皆さまのおかげであります。
その恩は石に刻むのは勿論、その感謝の意は文や言葉ではなく、姿勢と行動で示します。
また、環境·循環型を軸に、皆さまの『困った』を笑顔にするゴミ処理屋として、その歩みを止める事なく従業員が一丸となって邁進して参ります。今後ともより一層のご支援、ご愛願を賜りますよう宜しくお願い申し上げます。
タイホウの想いはこちら
SDGs(持続可能な開発目標)
地域貢献(協賛)
ブログ
実績紹介・ブログ
大谷BLOG

有限会社 大邦興業

〒513-0818
三重県鈴鹿市安塚町1350-113
Google Map
059-381-2277
平日 8:00 - 17:00 土曜日 8:00 - 12:00 定休日 日曜日(※祝日は営業)
Copyright © 有限会社 大邦興業 All Rights Reserved.

PAGE TOP

072-724-3634